gayuu_fujinaの愚草記 (別館→本館)

はてなダイアリーが更新できなくなったので、泣く泣くこちらに移行。使いづらいようなら、別なサービスへの引っ越しも検討する予定。元ダイアリー:http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/

Fate/Grand Order

ギル祭2019 バトルインニューヨークで、ギルPUがある事を期待して、呼符や石を溜めていたのだけれど、クラス別PUのEXクラスPUを見てたら、ジナコまたはシトナイが欲しくなって、ついつい回してしまった。
…ら、金回転!!
ルーラー!
ジャンヌキターーーーーーーーーー!!!
今まで、自前でジャンヌを持って居なかったので、必要なときはフレンドを探し回っていたから、来てくれてよかった。
…が、育成リソースとなる種火が無いので、育成自体はギル祭までお預け。
プレボ内のなけなしの金種火50個で、第2臨まで育成し、スキル1と2はLV10まで育てる。
…ああ、コイツ、スキル育成で心臓をバカスカ食う奴か。
幸い、90個以上あったので、種火さえあれば、問題なくレベルマ・スキルマできそう。
余談だが、エクストラクラスPUは、星5のジナコ、シトナイ、ジャンヌはともかく、星4の新宿のアヴェンジャーとか、ゴルゴーンとかアストライアって、殆どハズレ枠だから、実はサリエリ狙いでもなければ、大爆死覚悟じゃなきゃ引いたらアカン奴やった。
なお、計6回引いて、サリエリは2枚出た模様。
更に余談。
ジャンヌは、最初期実装の星5で、宝具を使うと2ターンスタンする、という頭庄司な(あたまおかしい)致命的欠陥があり、実装初期の孔明と同様に、星5ハズレ枠の一人だった。*1
幕間2による宝具強化でスタンが無くなり、一気に「単騎性能」「耐久性能」が爆上げされ、再評価された鯖である。
星5ハズレ枠とまでは言われなかった初期鯖のアルテラやアルトリアのうち、アルトリアは社長愛で今でも十分通用する性能になっているが、アルテラは3回の強化枠を使い切ってなお、微妙な性能に終わるという悲劇。
なお、星5ハズレ枠*2と言われたヴラド三世(狂)は、アルテラより初期性能が微妙だった上、強化も大した事無くてもっと不遇なんだけど…。

*1:当時、ゴミな孔明を売却したったーみたいな発言する奴も居た。今なら考えられない暴挙である

*2:サービス開始当初は、敵はクラス混成ばかりで、育成も素材不足でままならず、雑に即戦力になるB宝具バーサーカーが大人気…というか、使わないとまともに攻略できない時代で、A宝具だけど星5バーサーカーとして期待されていたヴラドだが、同時期に限定鯖で実装された金時(狂)の方が圧倒的に強くて、余計に悲惨な感じに…マジDW酷い。そして今なお不遇という悲劇。ヴラドはDWを串刺しにして良いと思う。更に余談だが、初期鯖だが限定鯖でぶっ壊れ性能のギルガメッシュと同時期に、やはり初期鯖で同クラスのアルテミスが実装された訳で、普通、ランサーとかアサシンとか、星5未実装のクラスを先に出すやろ、とDWは当時からゲーム性ゲーム性いう割に無計画、と言われていた。なお、初の星5ランサーはサービス開始から4月後に「限定鯖」でスカハサが実装、少し遅れて初の星5アサシンのジャックが実装された。恒常星5ランサーが正式実装されたのは、スカハサから遅れる事1か月、2016年の1月であった。ふつー、恒常の各クラス最高レアリティなんて、サービスインの時点で揃ってるのが当然やろが…と、ソシャゲ経験者は呆れたが、FGOの大半がソシャゲはFGOが初めて、と言うピュアなユーザーが大半だったので、そうした真っ当な批判は、大体「弟子」と呼ばれる熱心なファンに圧殺されたものである…なお、そうした「弟子」達も、FGO以外の人気ソシャゲに手を出すようになり、「普通のソシャゲ」を知って、FGOって運営はマジクソじゃん、と目が覚める人が増え、そうした人の多くは、そっちのソシャゲが本業となり、FGOはログボ勢になって、イベントや新ストーリー追加の時だけ参戦するようになったとか…

Fate/Grand Order

ギル祭2019 バトルインニューヨーク は明日からの開催だが、現時点の育成状況を棚卸してみる。

  • 追加された七騎の低レア育成

 … サロメ (狂) 以外は、最終再臨、レベルマ完了。

  • 追加された幕間の物語

 … 所持鯖の解放分はすべてクリア済み。(133クリア)

  • 追加された強化クエス

 … 所持鯖の解放分はすべてクリア済み。(マスターミッション 70/70 クリア)

  • 全ての所持星鯖のレベルマ

 … サロメ (狂) 以外は、最終再臨、レベルマ完了。

  • 全ての所持星5鯖のスキルマ

 … 新規所有の水着ジャンヌ(弓)と水着アルトリア(秩)はスキルマ済。
  ロリンチちゃんのみ、真理の卵が11個不足で8/8/10。
…とまあ、少なくとも、育成状況の不足で、ギル祭2019 が回れない、という事は無いと思う。
慢性的な、マナプリ不足により、フォウムズ礼装は1枚しか交換していないが、ギル祭で頑張れば、多分、イケる。
というか、せっかく聖杯が21個も余っているので、今回のギル祭で、誰か1人か2人、LV100にしたい。
現状、LV100候補は、性能優先でジャック(宝具3)、水着BBちゃん(宝具2)、葛飾北斎(外)(宝具1)。キャラ愛でアルテラ(宝具3)。
正直、アルテラは全然使っていないし、どうせフレも使ってくれないので、ジャックか葛飾北斎かなぁ…。
オジマンディアス(宝具1)も性能に基づく聖杯候補なんだけど、ぶっちゃけライダークラスの単体宝具は騎ん時というぶっ壊れが居る時点で、需要がイマイチ。
それにワンチャン、ギル祭PUで、ギルガメッシュ(弓)が手に入る可能性を捨てきれないので!
あとは…弊カルデアランスロット(狂)をLV90にしているのだが、100に上げて宝具凸が2と火力が微みょいスカスカランスロットシステムを火力UPするという選択肢もありと言えば、あり。*1

*1:カルデアに、上位互換のエドモンは居ない…

ASCII.jp:ドローン10機がサウジ石油施設を攻撃、生産半減

ASCII.jp:ドローン10機がサウジ石油施設を攻撃、生産半減

10機のドローン(無人機)が9月14日、サウジアラビアの主要な石油処理施設と付近の油田を攻撃し、火災が発生した。反政府武装組織フーシが攻撃を実行したとの声明を発表している。
今回のドローンによる攻撃は、世界最大の石油処理施設であるアブカイクと、1日約100万バレルの原油を生産するクライスの油田を狙って実行された。ウォールストリート・ジャーナルによると、サウジアラビアの国有石油会社である「サウジ・アラムコ(Saudi Aramco)」は、1日あたりの石油生産の約半分が停止したと述べたという。
イエメンの反政府武装組織フーシは、今年に入ってから多数の攻撃でドローンを使用し、サウジアラビアのミサイル砲台やその他の油田が被害を受けている。このような攻撃では、通常、爆発物を積んだドローンが、高速で標的に向かって飛んでいく。以前の攻撃では市販の標準的なホビー向けドローンが使用されており、飛行距離は限定的だった。だが、最近の攻撃ではより高性能なモデルを使用し、飛行距離は約1500キロメートルを超えると1月に国連は報告している。
攻撃直後、イランの支援するイエメンのフーシの報道官であるヤヒア・サリーが、攻撃を実行した旨の声明を出した。同報道官は、10機のドローンを発射したと述べ、さらに攻撃が実行されるだろうと警告した。マイク・ボンペオ米国務長官ツイッターで、攻撃がイエメンによるものだとの証拠はないとし、代わりにイランを名指しで非難したが、イランは非難を退けた。
今回の攻撃がフーシによるものであったとすれば、彼らがそのような攻撃を実行できるようになったという事実は、2014年に始まったイエメン戦争の様相を一変させる可能性がある。ドローン攻撃は極めて破壊力があるが、安上がりに実行できるうえ(これらのドローンは一機当たり1万5000ドルもかかっていないだろうと、ある専門家はニューヨーク・タイムズ紙に語っている)、攻撃を防ぐのは非常に難しい。

https://ascii.jp/elem/000/001/938/1938659/

民生用で、1500kmも飛べるドローンなんて、「普通」にはねーよ!
民生用のドローンの多くは、見通し2km程度が「直接制御可能距離」であり、航続距離だって6-9km程度。
日本国内で、沿岸警備用に使われる予定の、監視用無人機ですら、衛星通信を利用して、航続距離は120kmほどである。
逆に言うなら、「普通ではない大型ドローン」というカテゴリーなら、ペイロードが360kg、航続距離2550kmという、怪物クラスのドローンが無い訳でもない。
ブルガリアで開発中の配送用ドローン「ブラックスワン」がそれで、大きさは殆どセスナと同サイズ、と言う、ドローンと言うより無人機、という奴である。
…なお、試作機が今年飛行試験、と言う完成度であり、どう考えても、攻撃に使用されたドローンが、「一般的な民生用」と考えるのは無理があり、そういう「特殊」なドローンなら、事前に流通を追えないはずも無い。
しかし、今回の襲撃で大ダメージを受けたサウジは、事前に情報を掴めなかった訳で。
つまり、中国の無人攻撃用ドローン(商品名は民生用w)が、秘密裏に、テロリストや武装組織に流れている、と言う話にしか見えない訳だが。
ついでに言うなら、所謂「無人攻撃用ドローン」の場合、非対称戦*1やテロに使う分には、迎撃側が不利で、今回の様に大きな被害を出してしまう物だが、臨戦態勢の防御拠点相手に使うには、あまりにも脆弱でもある。
調子に乗って、ドローンを使ったテロしまくって、「ドローン・テロリズムは卑劣な虐殺行為である」と国際世論が形成されて、テロリストは便衣兵だから人権要らないよね、となって正規軍に「本気を出された」場合、致命的な反撃を受ける、と言うリスクは…考えてないんだろうな。*2
ぶっちゃけ言えば、この手の安価な「無人攻撃用ドローン」攻撃は、平時のイージス艦に漁船が体当たりして、大破させましたって話と同じで、「軍が本気を出して良い」という状況になれば、基本的には役立たず。
ドローン兵器の過大評価、イクナイ。
追記。
フーシ派のドローン攻撃に使われたのは、「標的機」に慣性+GPS誘導装置を積んだものらしい。
…普通に「お手製巡航ミサイル」やん。
これを「ドローン兵器」と言うのは、違和感がある。

*1:武装テロリストVS地元警察組織、も一種の非対称戦である

*2:先進国なら、無関係な無辜の民草に被害が出る事を極端に嫌うが、フィリピンとか私兵を使った私刑で殺戮を繰り返すような独裁者が、大統領になってしまうような途上国だと、平気で国民を巻き込んでテロリストを吹き飛ばすだろうし…

食事を記録しよう

体重:kg
体脂肪率:%
朝食:たべそびれ、のみわすれ。
昼食:テング酒場 鶏唐揚げ定食
夕食:梅もと ラーメン大盛り
薬は飲み忘れというか、土曜に尽きているので、今日は病院に行かないと。
隙を見て、病院に行く。
予定通り、血液と尿検査を実施。
帰りに、夕飯後、温泉に寄って帰る。
…あ、薬局に寄るの忘れてた。

【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話 - Togetter

【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話 - Togetter
この件について、古参のSF作家やファンが結構「綺麗事」を垂れてて、「SFは衰退してない」だの「SFは裾野が広がってSFと認識されなくなってるだけ」とか「SFは衰退した論自体が周回している」とか言ってるツイートを見ていたが、内ゲバの末に先鋭化と自己中毒してハードSFが廃れて、ライトSFが勃興し、ジュブナイルと合流してライトノベルとなり、SFと銘打つと売れなくなるから、とライトノベルの中で、ライトSF作品が伸び伸びと売れ行きを伸ばしてきた時代を、小説家のブログなどをウォッチしながら眺めてきた身としては、かつて、掲示板やら自分のmixiとかで、普通にSF警察的な老害発言していた作者が多数混じっている事に、失笑を禁じ得なかったりする。
なお、「無人惑星サヴァイヴ」すらSFでいいじゃん、と思っているわい氏、多分、見てないけど「彼方のアストラ」も楽しめると思う。
そのうち観よう。
閑話休題(それはさておき)
個人的には、野尻抱介クレギオンシリーズとか、ロケットガールシリーズ辺りは、素晴らしいライトSFの名著だと思っているのだが、今の基準だとハードSFになるらしい。
…もしかして、シュタゲとかも一般的にはハードSF扱いなのか…?

食事を記録しよう

体重:kg
体脂肪率:%
朝食:たべそびれ、のみわすれ
昼食:焼きそば、目玉焼き、シャウエッセン
夕食:あけびの実 11周年ディナーバイキング
夜はあけびの実 11周年ディナーバイキングなので、ゴゴイチで温泉に行ってから、あけびの実へ行こうと思っていたが、ゴロゴロして居る内に機を逃して、普通にディナーバイキングへ。
来月から増税に合わせて、少し値上げするらしいが、正直、パワーダウンが進んでいるので、もう少し値上げしても良いから、パワーアップが欲しい所。
ディナーバイキングだが、目玉は国産ローストビーフ
マグロ刺身とのどぐろ焼きは出てこなくて、何故か、サーモンのホイル焼きになってしまっていたが、まあ是非も無し。
恒例の抽選会だが、またハズレ…うーむ。相変わらずのリアルラックの低さよ。