gayuu_fujinaの愚草記 (別館→本館)

はてなダイアリーが更新できなくなったので、泣く泣くこちらに移行。使いづらいようなら、別なサービスへの引っ越しも検討する予定。元ダイアリー:http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/

【参院選】れいわ山本太郎落選ざまあみろと思っているあなたへ。わざと落選した太郎氏の恐るべき戦略(かさこ)

【参院選】れいわ山本太郎落選ざまあみろと思っているあなたへ。わざと落選した太郎氏の恐るべき戦略(かさこ)
正直な話、この山本太郎という、詐欺師が賢しく小狡く立ち回っている事について、否定するつもりはない。
多分、このブログの話は事実だと思う。
ただ、放射脳デマで福島県民を貶めて人気を稼ぎ、明確にその時に吐き散らしたデマが覆ってなお、未だ反省も撤回もしていないゴミクズ野郎であり、端から守る気なぞ微塵も無い、その場その場で耳触りの良い言葉を使い、オタクを騙くらかして集票出来てしまった事の方に、暗澹たる気持ちになる。
もちろん、氏に投票した人の中には、このゴミクズ野郎が「耳触りのいい言葉を言うだけの詐欺師」と理解した上で、それでも表現規制に役立つなら、使えるものは何でも使うべし、と言う気持ちで投票している人も、少なからず居るだろうとは思っている。
しかし、今も昔も、実現する気の無い口先公約を使って集票し、民意を悪用する政治業者は、明確な「腐った林檎」であり、「悪貨」であり、民主政治を腐らせる「毒」だ。
何故なら、「公約を守らなくても当選できる」なら、「政治家は職を守るために、より不誠実になるしかない」からだ。
今回、本来なら泡沫候補として沈むべきだった政治業者が、党と言う集団の力を得てしまった事は、NHKから国民を守る党が議席を得た事より、日本にとって悪い結果を生むのではないか、という疑念が消えない。
昔、ザンヤルマの剣士、と言うライトノベルに、サイコパスのような精神性を持ち、口先だけで国民を騙し転がして、日本の首相へと上り詰めようとする男が出てくるのだが、そういう異物が、フィクションを越えて、現実に現れてしまったような、そんな気持ち悪さが消えない。

参院選当選者確定…与党、改選議席から6減らす : 選挙・世論調査 : 読売新聞オンライン

参院選当選者確定…与党、改選議席から6減らす : 選挙・世論調査 : 読売新聞オンライン

21日に投票が行われた第25回参院選は22日午前、当選者が全て確定した。
自民、公明の与党は改選定数124の過半数(63)を超える計71議席を獲得したが、改選議席(77)からは6減らした。自民党が確保した57議席は、2016年参院選の56議席追加公認含む)を上回ったものの、圧勝した13年の65議席には及ばなかった。宮城、滋賀、大分など8選挙区では、現職が落選した。公明党は選挙区選に擁立した7人全員が当選し、比例選の7議席を合わせると、党としての過去最多に並ぶ14議席を獲得した。
立憲民主党は比例選で自民党に次ぐ8議席を獲得し、改選9議席から17議席に伸ばした。改選8議席の国民民主党は2減の6議席にとどまった。旧民進党を源とする立民、国民両党の議席を合わせると計23議席で、16年に民進党が獲得した32議席を下回った。両党が1人区で支援した無所属の野党統一候補は8人が当選した。
共産党は改選8議席から1減らした。日本維新の会は関東でも議席を獲得し、10議席に伸長した。社民党は改選1議席を死守した。諸派のれいわ新選組は2議席、NHKから国民を守る党は1議席をそれぞれ比例選で獲得した。

https://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/20190722-OYT1T50215/

消費税増税凍結とか、延期と言うだけで、圧勝が確定していただろう選挙に於いて、「増税推進」という、特大の逆風を抱えてなお、過半数越えと言う大勝利。
ハッキリ言って、与党が凄いというより、ここまでハンデを貰って惨敗した野党は、恥を知れと思った結果である。
あと一部で、泡沫であるはずだった「NHKから国民を守る党」が1議席取れてしまったのは、日本人の恥みたいな意見もあるが、国会議員が1議席取れてしまう程には、日本人がNHKの在り方に不満を持っている証拠であるし、実は議員個人に着目し、増税原発問題、核武装改憲など、個別の問題に対する主張を精査してみると、トランプに近い、ガチガチの保守なので、党名にもなっている主たる主張がネタ枠である事を除けば、他のクソみたいな野党なんかより、よっぽど自民党の対抗馬としての主張をしていたりする。
真面目な話、NHKぶっ壊す一本槍の、党首の立花某が当選したのは、アレではあるが、この1票は、改憲を推進する力になりえる可能性すらあるのだ。
割とこのダークホースは、面白い奇貨になったと思う、
…まあ、正直、自民党には、ここで確実に2/3を取って、改憲も確定して欲しかったんだけど。
多分、ここで2/3を確定させてしまうと、中韓など外国勢力の息が掛かった改憲反対派の抵抗がどこまで先鋭化するか読めなくなったので、トドメを刺すまで、あえて隙を見せているのか…。
なんにせよ、アメリカですら日本の再武装を望むという、日本が改憲出来るチャンスは、今回を逃せば、十年単位で現れないだろうから、この機会にしっかりと「普通の国」になって欲しい所だが。

食事を記録しよう

体重:kg
体脂肪率:%
朝食:ゼリー飲料 with おくすり
昼食:源や あられ丼定食
夕食:
おーしーごーとー。
体調は、一進一退。
微熱は無いけど、鼻水と痰が残ってて、気を抜くとダルい。
ゴゴイチの打ち合わせの為に、忙しく過ごした。

食事を記録しよう

体重:kg
体脂肪率:%
朝食:すいとん+うどん with おくすり
昼食:大伴 うな重
夕食:山菜そば
朝9時からの法要の為に、早めに昨日の残りで朝食を摂り、お寺へ移動する。
家族のみの、ごく身内の法要は恙なく終了する。
お坊さんのお話は、有難く。
その後、お墓をお参りして帰宅。
時間を潰して、昼は、おときではないけれど、少し豪華な食事にしようという事になり、大伴でうな重を食べる。
かなり前、に来たときは、かなりお客が少なかったので、余裕をぶっこいていたら、ほとんど満席で、少し遅かったら並んで待つところだった。
食事の後は、実家に帰ったのだが、三回忌と言う区切りを迎えるまでの疲労があったのだろう、皆、眠気が強くなったので昼寝する。
一眠りして夕方になったのだが、朝方はギリギリ降って居なかった雨が、しとしと降りになっており、早めに法要を済ませたのは、正解だったね、と話し合う。
16時過ぎに、実家を持して、秋葉原を経由して帰宅。
…ちかれたー。

トランプ氏、日韓仲介の用意 「双方が求めるなら」 (写真=ロイター) :日本経済新聞

トランプ氏、日韓仲介の用意 「双方が求めるなら」 (写真=ロイター) :日本経済新聞

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は19日、日本と韓国で高まっている緊張の緩和に向けた仲介を韓国の文在寅ムン・ジェイン)大統領から依頼されたことを明らかにした。トランプ氏は「もし彼らの双方が求めるなら、私は関与するだろう」と述べ、日本からの要請もあれば仲介に乗り出す用意がある姿勢を示した。ホワイトハウスで記者団の質問に答えた。
トランプ氏は「もし彼らが私を必要とするなら支援する用意がある。彼らがうまく解決することを願っている」とも語った。まずは日韓間で対立の解消をめざすのが望ましいとの考えをにじませた形だ。
トランプ氏によると、文氏から仲介を依頼された際に「どれくらい私が関わる必要があるのかと言った。北朝鮮もそうだし、私は(日韓が絡む)たくさんの様々なことに関わっている」などと応じたという。それでも文氏は日本政府による韓国への輸出規制の強化を念頭に「とりわけ貿易分野で多くの摩擦がある」とトランプ氏に説明し、協力を求めてきたという。
同氏は「私は文氏が好きだ。安倍晋三首相は特別な人間だ」としながらも「日韓関係に関わるのは、とても骨が折れる仕事だ」と語った。
日韓対立が激しさを増す中で、日本の輸出規制の撤回に向けた理解と協力を求めて韓国は米政府への働きかけを活発にしている。ただ、これまでに米政府高官から仲介に積極的な発言は公には出ていない。韓国メディアによると、米国のハリス駐韓米大使は12日に野党議員と会談した際に「いまは米国が介入するときではない」と発言した。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47574070Q9A720C1000000/

このトランプの発言を以て、安倍はトランプに見捨てられた、という論調の記事を書いてしまう人達がいるようだが、よく読めばわかる通り「文だけの要請では動かない」と明言している訳で、むしろこの発言は、トランプがこの件に介入するには、韓国が日本以上の利をアメリカに示さない限り、無理だ、と言っているのに等しい。
日本が韓国に対して、どれだけ強硬な態度を取ろうが、朝鮮民族と言う欠陥遺伝子を持った劣悪類人猿が、自らの愚挙を反省し、日本に謝罪したり、譲歩するなんて事は、物理的に不可能であり、日本に対する非難や捏造による批判を繰り返す一方で、今まで通り、アメリカから日本に圧力をかけて貰って、日本側の譲歩を引き出そう、と考えるなんて事は、ここ半世紀近くで何度も繰り返されてきた話であり、今回もそうなる事は、最初から分かっていた話である。
前にも書いたとおり、韓国がへそを曲げると、日米にとって、大陸に対する緩衝地域である朝鮮半島が機能不全になる訳で、それは困る。
だから、アメリカは日本より韓国の肩を持ち、米に国防を人質に取られている日本にとっても、多少はメリットのある話だから、日本が一方的に我慢して譲歩し、捨扶持を投げ与え、欠陥遺伝子を持った劣悪類人猿を宥めすかしてきたのが、「戦後日韓関係の歴史」である。
しかし、韓国は調子に乗る余り、米中を天秤にかけて中国を取り、キンペーと仲よく敵性国家の軍事パレードを鑑賞して、アメリカの堪忍袋の緒を切ってしまった。
アメリカは、本気で韓国を捨てた後を検討し、在韓米軍の撤退が現実味を帯びた。
アメリカが本気で韓国を切り捨てかねない、と知ったパク・クネが、即座にTHAAD受入と日韓合意を決めて、ほぼ全面的にアメリカに土下座したのは、そういう事なんだけど、朝鮮人は下らないプライドが傷ついたとして、パク・クネを逮捕・解任し、反日・反米・愛北という、ノ・ムヒョンすら甘く見えるような、キチガイを選んで、再びアメリカを怒らせつつある。
幸か不幸か、アメリカで政権交代が行われ、トランプはオバマを嫌っているので、パク・クネに三行半を突き付けて、韓国を切り捨てようとしたオバマの対韓国政策を踏襲する気は無く、アメリカの堪忍袋の緒が、しっかりと新しい紐(トランプ)で作り直された為、トランプが本気で韓国を切り捨てるまでに時間が掛かってしまったが、今となってはトランプにとっても、文大統領は、アメリカに全く利益をもたらさない、立派な不良債権(聳え立つクソ)だ。
トランプは、韓国が日本に対抗して、アメリカに利のある提案をしてくる事を期待しているのだが、どうやら朝鮮人は、その辺りの機微が判って居ないのか、何の手土産も無く、ただアメリカに日本を誅罰しろ、と主張して、当然の様にゼロ回答されたのを、朝鮮脳にある幸せ回路で誤解して、ホルホルしている…。
真面目な話をするなら、文大酋長が、思いやり予算の増額や、F35の大量追加発注、米韓FTAの見直しで、韓国が不利になる条件をガンガン受け入れる、と言った態度をトランプに示すなら、トランプはあっさりと日本に対して、手のひらを返すだろう。
今回の件で、日本政府が本気で畏れているのは、文大酋長が、将来的な北朝鮮主導による半島統一を前提に、今の韓国が、どれだけ不利益を得ようが構わない、と言う捨て身でアメリカに利益供与の空手形を切って、アメリカを味方に付けてしまう事である。
改憲も終わっておらず、核武装の端緒にもつかず、未だに自力での国防なんて夢のまた夢、と言う日本にとって、アメリカが、今までの様に韓国側について、日本に自制を強要されると、日本はそれを断る事が出来ない。
今回、安倍ちゃんが強気で居られるのは、トランプが間違いなく、日本の側についているからで、この前提が崩れた瞬間、日本の敗北が確定する。
トランプは、判りやすい程の銭ゲバなので、より多くの利益を与えてくれる側の味方である
現時点では、韓国は、アメリカのレッドラインである、GSOMIAのカード化など、アメリカにマイナスしか与えようとせず、今のところは確実に負ける悪手しか打っていない訳で、日本はようやく、制裁カードを使う段階まで来ているのだが、韓国は昔から汚職と賄賂が得意な国なので、本気で「利益の供与」をするならば、日本は韓国に勝てない
その意味で、日本国民としては、朝鮮人には文大酋長の妄想に踊らされ、このまま粛々と日本が韓国経済の腰がボッキリと折れるまで追い詰め、財閥を解体し、開発独裁を禁止して、二度と先進国には戻れなくなるまで、そしてアメリカの経済植民地かつ、アジアの中流国として再出発せざるを得なくなるまで、アホみたいに踊り倒し、経済が破綻する事を期待するのだが。

食事を記録しよう

体重:kg
体脂肪率:%
朝食:たべそびれ
昼食:冷やし中華 with おくすり
夕食:すいとん
一晩寝たので、お酒による気分の悪さは抜けたが、風邪が治りきらず、微熱でだるかったが、明日は兄の三回忌なので、昼近くまで体を休めて体調を立て直し、午後にアパートの契約更新の為、不動産屋へ。
…しかし、PC故障で契約書の印字が出来無いらしく、来週また来てくれ、との事。
仕方が無いので、帰省開始。
珍しく盆暮れGW以外の帰省なので、新幹線回数券が利用出来、新宿で大宮-郡山間で5760円という激安チケットをゲット。
定期と併せて、新宿-大宮間が165円だったから、片道6K切りとなり、往復で千円近く節約できた。
実家で、自家製のすいとんを食べて夕飯とし、明日早くからの法要の為に、さくっと寝る。

食事を記録しよう

体重:kg
体脂肪率:%
朝食:ゼリー飲料 with おくすり
昼食:テング酒場 鶏唐揚げ定食
夕食:納涼会 牛串ちぇっく 5000円コース
体調がびみょい。
仕事が色々と立て込んで、納涼会どころか土日に出る可能性すらあったが、なんとか回避。
納涼会では、序盤にビール、サングリア、ヨーグルト酒のソーダ割、桃酒のソーダ割…を頼んだところで、アルコールが効いてきたので、以降はノンアルコールで過ごした。
…んだけど、体調が悪かった事もあり、気分が悪くなり、帰るだけでも一苦労。
帰ったら、さっさと寝る。